スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株取引・・・21

●知っておきたいミニ株取引
株式取引を始めるなら、ミニ株からと言われることもあります。
ミニ株取引は、初心者にとって最適な株と言われています。

しかし、単元株よりも低価格で購入できる気軽さゆえに、
何も学ばずに株式取引をしてはいけません。
手を出して後から失敗をしたとか、後悔したという声も聞こえてきます。
そう、ミニ株取引にもリスクがあるのです。

まずはミニ株取引のリスクをしっかりと知り、
そのリスクを抑える投資スタイルを身につけることが大切になってきます。

大切な資金ですから、
初心者の方が、はじめに知っておいた方がよいことをいくつか挙げてみます。

ミニ株取引の落とし穴と云われていることがあります。
この落とし穴を知っているかどうかで差がでるものが手数料です。

これは、証券会社によっても異なりますが、
基本的に単元株の株取引と比べて割高になっています。

そのため、ミニ株取引をする時には、
手数料を引いた分で儲けを考える習慣をつけておかなくてはなりません。

場合によっては、手数料分を差し引くと
儲けがほとんどなくなってしまうこともあるのです。

ミニ株取引は少額で取引ができる分、
目先では安いように感じられると思いますが
実はミニ株取引手数料を含めて考えると、
単元株を取り引きする方がお得な場合もあります。

このようなミニ株取引のリスクを避けるためには
どんな取引がいいのでしょうか。
手数料がかかる回数の多くなる短期よりも、
中・長期で取引をした方がリスクを軽減できると言えます。。

また、株取引のできる時間帯が証券会社によって異なるということも
調べて知っておかなくてはなりません。

時間帯を間違えると取引ができないので、
想像していた価格と異なってしまう可能性があります。

株取引自体が初めてという方は、
配当金には税金がかかることも覚えておいてください。















スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。